カテゴリ:韓国・中国ドラマ。( 2 )

懸賞 懸賞

中国ドラマ“武則天”

懸賞 2017年 01月 17日 懸賞

※無駄に長い上にドラマネタなので興味の無い方は回れ右でお願いします。

韓国ドラマしか見ない私でしたが(しかも録画しまくりで見きれていないわいっぱいいっぱい\(^o^)/)遂に中国ドラマに手を出してしまいました。

そのドラマは今BSトゥエルビで放送されている「武則天」です。
b0354279_22094226.jpg
“武則天(則天武后)とは”
中国・荊州の官僚の次女として生まれ、14歳で唐の第2代皇帝・太宗(李世民)の才人となった。その才気を変われ太宗の寵愛を受けるが、太宗の崩御にともない出家を余儀なくされる。ほどなくして第3代皇帝・高宗(李治)に見初められ皇后となり、病弱な高宗に代わって睡蓮の政※2を行った。高宗の死語は自ら皇帝として即位し、国号を周(武周)に改める。中国の長い歴史において“唯一の女帝”として多くの功績を讃えられているが、一方で“中国三大悪女”と称されるなど、二面的な評価を持つ人物。
[在位:西暦690年~705年]
b0354279_22095731.jpg
b0354279_22101974.png
b0354279_22105148.jpg
b0354279_22110067.jpg
b0354279_22111723.jpg
b0354279_22112914.jpg
b0354279_22114250.jpg
公式サイトよりあらすじ。

中国史上唯一の女帝“武則天(則天武后)”の生涯を描く
第2代皇帝・李世民(り・せいみん)が治めた唐の時代。その後宮に美しく天真爛漫な少女・武如意(ぶ・にょい)が入宮する。
まだ見ぬ王に焦がれ、期待に胸をふくらませる武如意を待ち受けていたのは、厳しい掟の中で権力争いを繰り広げる妃嬪たちだった。純真な心と勇気を兼ね備えた武如意は親友・徐慧(じょ・けい)と力を合わせ、野望と思惑が渦巻く後宮で生き抜く覚悟を決める。やがて李世民から“媚娘(びじょう)”という名を授かり、その寵愛を一身に受けた彼女は、さらなる巨大な陰謀と李家の帝争いに巻き込まれていく…。愛と運命に翻弄されながらも天下の道を突き進んだ“史上唯一の女帝”武則天の物語が今、始まる――!

という感じです。
全82話ですが韓国ドラマを普段見ていると全然長く感じない不思議。
まだ途中までしか見ていないのですが、大奥といった感じです。
韋貴妃をはじめとする四人の妃(楊淑妃、殷徳妃、劉賢妃)が初っぱなからバチバチとやってくれます。
その中の劉賢妃が陛下のお子をご懐妊中なのですが、階段から落ちます。
劉賢妃は後ろにいた楊淑妃が押したと訴えます。
でも武如意がそれを目撃していて「劉賢妃様が自ら足を滑らせたのです」と証言します。
楊淑妃の無実が証言されて良かったね☆となるのですが、そうはいかないのが女の園。
どういう事かと言うと、後宮を牛耳っている韋貴妃は劉賢妃の懐妊が気に入らない。
だから流産させたい。
そこで劉賢妃の父親の事で脅してわざと階段を踏み外させる。(劉賢妃は韋貴妃の手先として言われるまま悪事を働いてきたとともに弱味を握られていた)
で、後ろにいた楊淑妃に押されたと証言させる。
これで劉賢妃は流産して更に楊淑妃まで失脚出来るわウマー(°∀°)と考えていたのですが、武如意が楊淑妃の無実を証言してしまったので失脚させることは出来ませんでした。
度重なる流産で二度と子を身籠る事が出来なくなった劉賢妃は、見舞いに来た韋貴妃に「明日陛下に打ち明ける。この数年あなたが犯した悪事を。洗いざらい訴える!」と言い放ちます。
ですが韋貴妃は「ということはこの世に未練は無いのね?だったら今生きている意味もないわ」と。以前劉賢妃が韋貴妃に言われるがままに手をかけた女達の事を言い、劉賢妃が前に流産をした時も私がやったのと。
「私に無いものは、与えはせぬ。寵愛を受け四妃に冊封されたことは許すわ。」
「でも絶対に子は産ませない。」
と言い残し、侍女に「頼むわね」と言っててその場を去ります。
そして侍女が劉賢妃の前に置いたのは白い絹でした…。
反旗をを翻した劉賢妃でしたが結局追い詰められ与えられた絹で首を括って自死しました。
ここまでで二話目です。
もう既にドロドロ\(^o^)/
この後無実を証言してしまった武如意は韋貴妃に目をつけられることになります。
ちなみに韋貴妃も過去はこんな性悪ではなかったそうなのですが、懐妊する度何度も流産されられて子を宿す事が出来なくなってからこんな性格になってしまったようです。
だから子のいない(産めない)韋貴妃は他の女が懐妊するのは絶対に許さないのです(後々の話にも出てきますが、例えただの宮女であろうが懐妊は絶対に許しません)
そう考えると韋貴妃も可哀想なのかなぁ…と思いますが、それからかなりの悪事を働いてきたのでどうなんでしょうね。
武如意も最初は純真無垢で曲がった事が大嫌いな女の子ですが、これらどう悪女に変わっていくのか楽しみです。
どうやら親友の徐慧とも仲違いをするみたいですし。
自分が生んだ娘を殺してその濡れ衣を皇后に被せ廃位し、自らが皇后の座につきます。
仕舞いには両手両足をちょん切り酒壷に漬けるという惨い拷問まで。(これはドラマでやるかどうかはわかりませんが)
まだ途中までしか見ていませんが、可愛らしい女であろうが誰であろうが血を吐いてぼんぼん死んでいきます。
なかなか過激表現のあるこのドラマ、なかなか面白いです。
ドロドロ大好きな方には是非ともオススメなのですが、それ以外にもきらびやかな衣装はそれに負けない位美しい女優さんだらけで見ていて飽きません。若干顔が白塗り過ぎるのが気になりますが。

セクシー過ぎる!美しすぎる!と中国でも話題騒然。
b0354279_23301044.jpg
※公式サイトより
唐代の衣装は、胸元が大きく開いているデザインで、中国歴代王朝の中で最も露出度が高くセクシーといわれている。女性向けの時代劇として史上最高の総制作費56億円を投じた本作は、そんな唐代の絢爛豪華な衣装を3000着以上使用。「最もビジュアルを重視した作品」と評価され、中国で大きな話題となった。
また、主演ファン・ビンビンをはじめとした美女達がそれらを着こなすことでさらにゴージャスさが増し、思わずため息がこぼれる圧倒的な美しさとなっている。

もう本当にゴージャス。
韓国ドラマの時代劇でも王妃様や側室達の衣装を見るのが大好きな私にはたまらないドラマです。
ただ胸が強調され過ぎて高視聴率なのにもかかわらず中国では放送中止になったのだから笑ってしまいます。
その後放送再開されたのですが、首から下はカットされていてかなり不自然だったとか。
そりゃそうでしょう、顔のアップばかりしかうつらないんだから。
視聴者の「もっと胸を見せろ!」という意見には草が生えましたw
やっぱり男ならぱいおつ見たいよね。

そして私が華流ドラマに手を出した切っ掛けが、大好きな女優さんのファン・ビンビンが主演だから。
b0354279_23390505.jpg
※公式より
アメリカのフォーブス誌にて中国有名人ランキング3年連続1位に選ばれ、日本でも抜群の知名度を持つトップ女優ファン・ビンビン。本作は彼女の6年ぶりとなるドラマ復帰冊としても話題となった。
ファン・ビンビンの磨きのかかった美しさと魔性のカリスマ、そして10代から82歳までの武則天を一人で演じきった抜群の演技力が、悪女伝説を持つ武則天に新たなイメージを与えている。

もうね、無茶苦茶綺麗。
美しいとしか言いようが無い。
これなんてもうたまらんとです。
b0354279_23392422.jpg
メイクが濃くても綺麗ですが…
b0354279_23520764.jpg
薄くても綺麗なんです。
b0354279_23521888.jpg
この女優さん、日本でも何年か前にサントリー烏龍茶のCMにも出ていました。

ほぼすっぴんに近いのに目がでっかくて羨ましい…。

そんなこんなで大奥やドロドロが好きな人は是非(*´∀`*)

[PR]

by RubyxJDA0509xyasu | 2017-01-17 00:21 | 韓国・中国ドラマ。 | Comments(2)

韓国ドラマ*妻の誘惑*

懸賞 2016年 11月 21日 懸賞

今回の記事は韓国ドラマネタ+長文なので興味の無い方は回れ右でお願い致します。



私の一番好きな韓国ドラマは張禧嬪で、DVDを購入したりチマチョゴリを着て写真を撮るだけの為に東京に行ったりする程大好きなのですが
その次に好きなのが「妻の誘惑」と「トンイ」です。

今回は「妻の誘惑」について。
b0354279_15343337.jpg


b0354279_16360940.jpg

あらすじ

パリのデザインスクールへの留学準備中、成金息子のギョビンに迫られ、妊娠したことを機に夢を諦め結婚したウンジェ。
7年後、結婚のきっかけとなった最初の子は流産し、ギョビンの家で形見の狭いウンジェだったがようやく2度目の妊娠をする。
しかしギョビンはウンジェの兄の恋人であり親友のエリと不倫関係にあり子供までいたことが発覚。二人の陰謀によりウンジェは殺されそうになるのだった…。
信じていた夫、姉妹のように仲が良かった親友に裏切られたウンジェは復讐するべく悪女へと生まれ変わる…。

全129話。

2009 SBS演技大賞で7冠をとり、最高視聴率も40.6%を記録したドラマ。


もうドラマの設定が有り得ない事だらけ。
でも韓国ドラマあるあるは大量。
妊娠、流産、親友と夫の不倫、暴力、殺人未遂、自殺、病気等々…。
腹の立たない話は無い程登場人物が頭のおかしい人だらけ\(^o^)/
まともな人を数えていった方が早いくらい。

ギョビンに迫られ妊娠したけど、それはギョビンがウンジェに薬を飲ませて無理矢理既成事実を作ったし、それで妊娠したから結婚したのにこれまたクソな姑のせいで流産。しかもこの姑は流産させたの棚に上げて7年たっても子供が出来ない事でウンジェをいびるいびる。ギョビンもちっとも守ってくれない所か浮気はするわ他の女を妊娠させたから中絶させるわとまさに真性のドクズ。
更には親友だと思っていたエリに夫を取られ(しかもエリとギョビンの間に子供までいた)妊娠したから産もうとしたのにギョビンとエリに海に沈められる(ウンジェは泳げない)
何とか助かったもののお腹の子はまたもや流産…。

↑ここまででやっと30話。
しかもここから本格的な復讐開始までまだ20話以上あります。
腹が立つことこの上ない\(^o^)/



でも何で私がこのドラマが好きかと言うと、序盤でやられっぱなしだったウンジェが復讐を決意してから必死で努力して綺麗になっていく姿を見て感動したから。

復讐に協力してくれるミン女史の娘、ミン・ソヒ(自殺して事になってるけど生きてる。この人もまた頭がおかしい)に完璧なる為に、泳げなかったけど根性で泳げるようになり、飲めないお酒も飲めるように。ダンス、乗馬、絵画、マナー、英語、中国語、日本語をマスター。同時にメイクの腕もめきめきと上達。
更に別人になる為に歯の治療痕を消し、整形でホクロを付け、怪我で変色してた小指の爪を麻酔が効かないから痛みに耐えて剥がす(演技なのはわかってたけど痛そうだった…。)
それから再びギョビンの前に現れて誘惑し新しい家庭を壊すべく復讐していく。

↑私にはこんなに出来ないしドラマの話だし状況も全く違うけど、この時期色々な事でちょうど病んでいて辛い時にこのドラマを見始めました。
心療内科にも通って抗うつ剤も飲んでいたし、今より15kgも太ってた。
でもウンジェが必死で頑張ってどんどん綺麗になっていくのを見て(多分女優さん自体前半と後半で痩せてる)この状況に比べたら私なんてまだ幸せなんだなと思ってそれからちょっと頑張ってみました。
実は登山を始めたのもこの時期からです。
登山も登る事が辛すぎてその時に悩んでいる事がどうでもよくなりました\(^o^)/

何が功を奏したのかはわかりませんが、それから抗うつ剤も全く飲まなくなって心療内科にも通わなくなったし、体重も変動はあれど落とす事が出来ました。

自分を変えてくれるきっかけになったこのドラマは本当に大好きです。滅茶苦茶苛々するけどw
あとこのドラマのお陰で他の韓国ドラマを見てもあまり苛々しなくなりました\(^o^)/このドラマが強烈過ぎた。

いつでも見られるようにDVDも買いました。レンタル落ちのだけど安くで買えました。
b0354279_15432196.jpg


主題歌の「許せなくて」も好きすぎて、今でも電話の着信音に設定しています。




前半のウンジェはちょっと野暮ったい主婦(失礼)なのですが
b0354279_15353355.jpg

復讐の為に生まれ変わったウンジェは凄く綺麗になります。
b0354279_15365965.jpg
余談ですが、このウンジェに憧れてメイクする時に左目の下にホクロを書いていたのですが、

「ゴミついてるよ。」

と、旦那に言われたのでやめました\(^o^)/

ゴミってお前…。


しかしなー、このドラマで一番不思議なのは、何故あんなにギョビンがモテるかということ。
浮気はするわ中絶は強要するわ金遣いは荒いわ気は小さいわ、馬鹿でアホで単純で救いようも無いクズ。
でもこれでイケメンであればモテるのも理解出来るんですよ。
でもコレ
b0354279_15383663.jpg

コレですよ。
ほんと皆どうかしてない?
※俳優さんをdisってる訳ではありません。ピョン・ウミンさんは別のドラマでは素敵な役でした。
母性本能でもくすぐられるのでしょうか…。
有り得ない事だらけの韓国ドラマですが、ギョビンがモテるのがいちばん有り得なかったです。


私の好きなシーン。
b0354279_15392614.jpg
ギョビンがまんまとウンジェの誘惑にハマってキスするシーンなのですが(この時点で58話)この目!
絶対に復讐してやるという気持ちが強く現れていてゾクゾクしました。
女優さんて凄いなーと。

ウンジェ役のこの女優さん、チャン・ソヒssiなのですが、キム・ヘスssiの次に好きな女優さんです😆
童顔で可愛らしいのに綺麗でもあるんですよね。
復讐劇の女王と呼ばれているのも素敵。
「カッコウの巣」でも復讐する役でしたがやっぱりハマり役でした。
b0354279_16242343.jpg


後半の事に関しては全然書ききれていないけど、前半苛々しながら見た分、かなり気持ちの良い復讐劇になっていきます。
まぁやられたりやり返されたりするのでどちらにせよ苛々しますが。
エリだけならまだしも死んだと思っていたミン・ソヒが舞い戻って来てからがほんと酷い。
やっぱりハイレベルに頭のおかしい人は敵に回してはいけないと考えさせられます。

最後は賛否両論ありますが、一応きちんと終わらせているのでこれはこれで良い終わり方かな?とも思います。
私的には悪役がけちょんけちょんのどん底に落ちて再起不能になって、主人公がちゃんと幸せになる最終回であれば何でも良いです\(^o^)/


今視聴中なのはトンイ(何回見たんだろう)嵐の女、王の女、キムチ~不朽の名作~、帝王の娘スベクヒャン(これも二回目)、火の女神ジョンイです。
あとは録画してるけど見れていない…。
三作がパク・ソニョンssi主演ですね。大好きな女優さんです。


長くなりましたがここまで読んで頂き有難う御座いましたm(。_。)m




[PR]

by RubyxJDA0509xyasu | 2016-11-21 17:31 | 韓国ドラマ。 | Comments(12)