<   2016年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

2016年9月25日(日)赤岳~小泉岳~北海岳~白雲岳②

懸賞 2016年 09月 29日 懸賞

前回の続きですー。


b0354279_23134665.jpg

b0354279_23154614.jpg



チングルマの綿毛も日の光を浴びて綺麗です。

b0354279_23160506.jpg


チングルマの綿毛と紅葉が良い感じ。

b0354279_23162575.jpg


b0354279_23190549.jpg


b0354279_23372300.jpg


これから登っていく道がちょっときつくてもこんな景色を見ながら登れるなら頑張れる(気がする)

b0354279_23374541.jpg

b0354279_23381033.jpg

b0354279_23385496.jpg

b0354279_23395545.jpg

飛行機と小さいけどホシガラス。

b0354279_19465602.jpg

アップ。

b0354279_23401083.jpg

アオノツガザクラさんもいらっしゃいました。

b0354279_23402953.jpg


b0354279_23410968.jpg

頂上まであと少し。

b0354279_23414208.jpg

何故だか紅しょうがが食べたくなりますね(^q^)きっと私だけでしょうが。なんつって。
※帰宅後紅しょうがを食べました。

b0354279_23432694.jpg



6時47分到着ー!

b0354279_23454352.jpg

風は強いけど天気は良いのでテンションは上がります。

次は小泉岳に向かいますーヘ(ё)ヘ



[PR]

by RubyxJDA0509xyasu | 2016-09-29 00:25 | 登山。 | Comments(4)

2016年9月25日(日)赤岳~小泉岳~北海岳~白雲岳①

懸賞 2016年 09月 27日 懸賞

2016年9月25日(日)



ナキウサギが見たい。


去年の今頃白雲岳でナッキーを初めて見て感動したので今年も白雲岳に行くことにしました。ついでに紅葉も。

今回は赤岳~小泉岳~北海岳~白雲岳をピストンする事にしました。

前日の夜に出発して銀泉台の駐車場で車中泊です。
夜中の1時過ぎに着いたのですがそこそこ車がとまっていました。
4時前に起きて準備を始めていたのですが、準備をしている最中にもぞくぞくと車が来ていました。


天気は良さげ。少し明るくなってきた4時47分、ヘッデンを付けて出発します。寒い。


まだ月が出ています。

b0354279_23010765.jpg

b0354279_23012628.jpg


日の出キター!!(°∀°)

b0354279_23040251.jpg

朝日と雲海が超綺麗!





紅葉もキター!(°∀°)

b0354279_23053327.jpg


この場所には日の出に照らされた紅葉を撮ろうと沢山の人がカメラを用意して待っていました。


こりゃたまらん。

b0354279_23055298.jpg


朝日に照らされた紅葉は一段と幻想的です。

b0354279_23061514.jpg


朝日+紅葉+雲海=マジヤバイ。

b0354279_23072167.jpg

登山を始めてから早起きは三文の徳という言葉が身に染みてわかるようになりました。
朝早くから動くのは大の苦手だったのですが、こんな綺麗な景色が見れるのなら頑張って早起きするのも苦じゃありません。
嘘です眠いです。でもテンションは上がります。息も上がっていますが。


b0354279_23074156.jpg


この景色を見るといつも緑黄野菜ふりかけが頭に浮かんで白米が食べたくなります。
いつも食べ物の事しか考えてない卑しい子ですね(^q^)

b0354279_23082924.jpg


b0354279_23085350.jpg


日輪の光を浴びて、今必殺の、サン・アタァァァァァック!!!(心の声)

※この台詞がわかる人は歳がバレます。

b0354279_23110767.jpg


良い感じでサン・アタックを喰らったので頑張って登ります。

b0354279_23120269.jpg

兎に角綺麗としか言えない。


b0354279_23121860.jpg

ウラシマツツジも見事。

b0354279_23124111.jpg


b0354279_23132507.jpg


写真の枚数が多くなったので赤岳編は二回に分けます(´ω`)


[PR]

by RubyxJDA0509xyasu | 2016-09-27 19:36 | 登山。 | Comments(6)

ナッキーU^q^U

懸賞 2016年 09月 24日 懸賞

先月オプタテシケ山に登った時に姿を現してくれたナッキーちゃん(^ω^)

b0354279_17155482.jpg

美味しそう可愛い(^q^)



オプタテシケ山の記事はまた後日に書く予定φ(..)


今年はあと一回でも良いからナッキー見れると良いなぁ(´д`)

[PR]

by RubyxJDA0509xyasu | 2016-09-24 17:22 | 登山。 | Comments(2)

ハロ現象?

懸賞 2016年 09月 21日 懸賞

そう言えば、先日(9月12日に)旭岳から当麻乗越の方まで縦走した時、その日最後のピークの当麻岳に登ったら丁度真上に光の輪みたいなのがうっすら出来てました。



b0354279_04490162.jpg



ハロ現象?っていうのに似てるけど薄いからどうなんだろう(゜-゜


b0354279_04485025.jpg

でもとても綺麗でした。


b0354279_04483856.jpg



[PR]

by RubyxJDA0509xyasu | 2016-09-21 04:57 | 登山。 | Comments(2)

食べ放題とモンブラン祭り。

懸賞 2016年 09月 20日 懸賞

9月7日、八剣山に登った後私の心のオアシス、すたみな太郎へやってきました。(八剣山の記事は後程UPするかもしれないししないかもしれない)

それもこれも先日すたみな太郎に来た時にモンブランをあまり食べられなかった為。
モンブランが食べた過ぎて毎日8時間しか眠れぬ日々を送っていました。

しかしこの日は旦那が夜勤明け→山登り→三井アウトレットパークで買い物と動いていたのでディナーバイキングにしか行けず時間が90分しかありません。

なのでいつもなら色々と食べるのですが、時間制限があるので本当に食べたい物に絞って食べます。
この日はお肉とモンブランです。

喋らず食べます。会話なんかしてる場合じゃない。


まずはいつも通り野菜とお肉からスタート。

b0354279_02394600.jpg

お肉。
b0354279_02401940.jpg

お肉&TAKOYAKI。
このチープな感じのたこ焼きが超好きです。
b0354279_02405559.jpg



さて、時間が無いのでお待ちかねの…





モンブランターイム!\(^o^)/


b0354279_02413932.jpg


うっひょおおおおおおおお!モンブランが私を呼んでるぜー!

b0354279_02422933.jpg


おかわりおかわりー\(^o^)/一気にかっさらうよー\(^o^)/

b0354279_02425841.jpg


うまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

b0354279_02432673.jpg


たまらーーーーーーーーーーーーん!




ちょっと違うものが食べたくなったので浮気。
メロンおいC(^q^)
b0354279_02435481.jpg


そして最後はモンブラン&アップルパイで締め。
b0354279_02442114.jpg



美味しゅう御座いました(^q^)




…でも時間制限ありだったのでまたもや不完全燃焼気味(´・ω・`)
という訳でまた別の日に食べに行きます(実は今日また行きました。それはまた後日)


そして食べ過ぎた後、食べたものが脂肪に変わるのは48時間が勝負なので(諸説ありそうですが)二日間でリセットを頑張ります。


で、二日後の体重。


9月9日測定。

b0354279_19110045.jpg
b0354279_19111565.jpg
b0354279_19155826.jpg
b0354279_20043372.jpg
b0354279_20053499.jpg
b0354279_20074374.jpg
b0354279_20561163.jpg

身長145cm
体重32.8kg
BMI15.6
体脂肪率6.7%
筋肉29.1kg
内臓脂肪1.0レベル
基礎代謝875kcal
体内年齢18才


何とか無かった事に出来ました。ちょっと減らしてしまったので少し戻します。でも増やすのは簡単なのよね…(´・ω・`)



と、いう訳でまたモンブラン祭りを開催したいと思います(^q^)


[PR]

by RubyxJDA0509xyasu | 2016-09-20 22:45 | 食べ物(^q^) | Comments(4)

2016年9月16日(金)羊蹄山②※ちょっぴり倒木状況も

懸賞 2016年 09月 19日 懸賞

それでは下山しますー。

もうすっかり秋の色ですね。
b0354279_09032359.jpg

登りの時は余裕が無いのであまり気にはならなかったのですが、下山時に改めて見ると結構倒木があります。
b0354279_09035839.jpg

b0354279_09042591.jpg

こんな風に根こそぎ倒れている木が多々ありました。
b0354279_09045194.jpg

頭上注意です。
b0354279_09051557.jpg


コケた。

下山が下手なせいか、コケない山行はほぼ無い気がします。
私が悪いんじゃない、滑る土が悪いんだ。
b0354279_09054869.jpg

ここも根本から。
b0354279_09062036.jpg

丁度腰掛けになるような木でした。
稀府岳のお尻愛の木を思い出しました。
b0354279_09063853.jpg


登山道に被さるように倒れている木もありました。
b0354279_09070065.jpg


エゾアジサイがまだ咲いていました。
b0354279_09082934.jpg


綺麗に赤くなっている葉っぱ。
b0354279_09084999.jpg

こっちは黄色。
b0354279_09090872.jpg


登山口の近くではこの花が沢山咲いていました。
b0354279_09095383.jpg


無事に下山しましたー。

倒木状況ですが、思ったより根こそぎ倒れている木が多くて羊蹄山も台風の被害がこんなにもあるのかと驚きました。
登山道を邪魔するように倒れている木は少ないので歩くのに問題はさほど有りませんでしたが、それでも引っ掛かって転倒したり頭をぶつけたりして怪我をする事があるかもしれないのでいつもよりは気を付けて登った方が良いと思います。



コースタイム
登山口7時17分→頂上10時01分→下山開始11時30分→登山口13時26分

登り2時間44分
下り1時間54分

旦那が羊蹄山に登った回数85回。







おまけ


下山した後ふきだし公園を通ると美味しそうな鴨が沢山いたのでついつい撮ってしまいました。
b0354279_10075215.jpg

この格好面白いなー、和むなー、と見ていたのですが、よく見るとめっちゃガン飛ばされててワロタ\(^o^)/眼光鋭い\(^o^)/
b0354279_10081273.jpg

意外に首が長いんですね。
もっちりしている胴体が本当に美味しそう可愛らしい。
b0354279_10144866.jpg


さっきまでいた羊蹄山をバックに。
手前にいる三羽の名前はガイア、オルテガ、マッシュと勝手に名付けました。
待てど暮らせどジェットストリームアタックは見れませんでした。
b0354279_10114527.jpg


たっぷりと鴨を観察した後は京極温泉で汗を流しました。何故だか無性にお肉が食べたくなったので鶏肉を買って帰りました。

今年はあと一回位羊蹄山に登れたら良いなぁと思います。

[PR]

by RubyxJDA0509xyasu | 2016-09-19 19:13 | 登山。 | Comments(4)

2016年9月16日(金)羊蹄山①

懸賞 2016年 09月 18日 懸賞

2016年9月16日(金)



またもや羊蹄山記事です。
この前にも登った山はあるのですが、記憶が新しい内に&台風の後の倒木状況等を載せておこうかと。あとやっぱり羊蹄山が大好きなのでつい依怙贔屓をしてしまいました。

この日は芦別岳に登る予定だったのですが、前日の天気予報があまりよろしくない方向に向かったので当日になって羊蹄山に変更しました。


今回は京極コースから登ることにします。京極コースは今年四回目です。

登山届けを書こうとしたら登山ポストの横にこんな看板がありました。
b0354279_09102323.jpg


どうも先日の台風の影響で倒木が多数あるようです(倒木の状況は後半の記事に載せようと思います。)
これは登りに少し時間がかかるかなと思いながら出発します。

7時17分スタートです。
b0354279_18255853.jpg

順調に5合目。
京極コースはこの合目標識が1合から9合まであるので自分がどこまで登っているかわかるので助かります。
合目標識の右側に書いてある文も一合ごとに全て違うので見ていて楽しいです。
b0354279_18271465.jpg

ここら辺で外人のお姉さんに出会ったのですが、お疲れ様ですと言いたいのに英語がわからなくて「ファンタスティィィック!」と言ってしまいした。
全然違う意味なのでしょうが羊蹄山がファンタスティックなのは間違いないのでまぁ良いでしょう。英語なんてアップルとハローしか知りません。




葉っぱも色付いてきました。
この日は寒いと思って少し厚手の服にしたのですが、思っていた以上に暑くて汗が吹き出ました。暑さに弱い旦那は死にそうな顔でした。
b0354279_18280453.jpg



8号目まで登ると少しガレ場が出てきます。
b0354279_18290991.jpg


こちらは9合目のガレ場。
青空が綺麗。
b0354279_18301786.jpg

すっかり秋の色です。

b0354279_18312021.jpg


お鉢の横を通って…
b0354279_18333026.jpg


10時01分、無事到着ー(°∀°)

b0354279_18340242.jpg


頂上に着いて御飯を食べようとしたらヤマノススメのフラッグを持って撮影しているお兄さん発見!!
思わず「ヤマノススメだー!」と叫んでしまいました。

※ヤマノススメとは…インドア趣味で高所恐怖症の主人公・あおいがアウトドア志向の幼馴染み・ひなたとの再開をきっかけとして、幼い頃に見た山頂の朝日を再び目にするべく登山に臨む物語である(Wikipediaより転載)

ヤマノススメは旦那がアニメを見ていたのでついつい食い付いてしまいました。
このアニメの影響で登山を始めた人が結構いるのですが、このお兄さんもヤマススに影響されて登山を始めたとの事でした。
ちなみにほのかちゃん推しでした。私は身長と体重が似かり寄ったりという理由でここなちゃんが好きです。ここなちゃん可愛いよー。


記念に一緒に写真を撮らせて頂きました。
b0354279_18343340.jpg

本州から来られた方で、羊蹄山に登る前に、羅臼岳、斜里岳、雌阿寒岳、礼文岳に登ってきたそうです。
それからヤマスストークで盛り上がった後(ほのかちゃんが使ってるカメラを持っていて感動。)お兄さんは下山していきました。
こういう出会いも楽しくて良いですね。



お鉢も先月登った時は緑でしたが、この日は黄色く色付いていました。
b0354279_18352277.jpg


空を見上げるとヘリコプターが飛んでいます。
b0354279_08590870.jpg

避難小屋に物資の運搬をしてるのかなー(´ω`)
何か格好良いな。
b0354279_08592165.jpg

さて、御飯を食べてまったりしたので下山することにします。



[PR]

by RubyxJDA0509xyasu | 2016-09-18 18:40 | 登山。 | Comments(2)

2016年8月28日(日)羊蹄山

懸賞 2016年 09月 17日 懸賞

2016年8月28日(日)


前日に羊蹄山に登り、この日も晴れの予報だったので旦那と近場の山にでも登ってコーヒーでも飲んで来ようかと朝旦那に「何処登る?」と聞いたら「何処でも良い。羊蹄山でも良いよ(´ω`)」とのこと。

おいいいいいいいい、私前日に登ってるんですけど?!
もー、羊蹄山に登るなら前日から準備とかちゃんとしなきゃいけないんだからー!とか言いながらいそいそと準備し始めるルナ。

前日に喜茂別コースから登っていかに景色が綺麗だったかとか段差が無くて歩きやすかったとか私が熱弁していたので多分旦那も登りたくなったんだと思います。
喜茂別コースを最後に登ったのは20数年前だそうなので気になったのでしょう。
でも当日に言うな。



と、いう訳で






また来ました\(^o^)/

b0354279_06294959.jpg


そして2合目。

b0354279_06302272.jpg


この時点では旦那が先頭だったのですが、ペースが早い。きっつい。

ルナ「もうちょいペースを落としてー、昨日から連チャンだししんどい(*_*)」

旦那「知らんがな。」

チクショォォォォォォォコノヤロォォォォォォォォォォ!しんどいっつてんだろうが!

旦那は他の人には優しいですが私には優しくありません\(^o^)/

しかししんどいので先頭になります。



黙々と登って3合目。
b0354279_06305245.jpg


… し ん ど い \(^o^)/

   

あれ?こんなに傾斜続いたっけ?
なんかふくらはぎが爆発しそうなんですけどどどど\(^o^)/
昨日は楽しく登れたのにひたすら登るとこんなにもしんどいとは…。
前日足に優しいとかほざいた自分を殴りたい。



何とか4合目。
b0354279_06311404.jpg


5合目。
半分きました。
が、ふくらはぎは爆発寸前。
何なら気付かないうちに三回位爆発してるかもしれない。
あと前日登った時より暑い;
b0354279_06315023.jpg


振り返ると尻別岳が見えます。
前日よりは霞みがかっています。
でも景色なんか見てる余裕無し\(^o^)/
b0354279_06321926.jpg


6合目。
顔はニコチャンマークですが実際は可哀想な位呆けた顔をしています。
b0354279_06323778.jpg


7合目。
b0354279_06331790.jpg


8合目。
頂上が近付いてきてちょっと余裕が出てきたポーズ。嘘。余裕なんて全く無しです。
青空に元気をもらってもうひと踏ん張り。
b0354279_06342780.jpg


洞爺湖が見えます。
やっぱり前日の方がすっきり綺麗でした。
b0354279_06360745.jpg


尻別岳が大分下に見えてきました。
b0354279_06371303.jpg


9合目。
前日見逃した9合目は岩に書いてありました。
あともう少し!
b0354279_06374241.jpg



無事到着ー!

b0354279_06381123.jpg
疲れたー!でも天気が良くて気持ち良いー!


お鉢ドーン!
b0354279_06390616.jpg


駒ヶ岳も見えます。
今年登りに行けるかなぁ。
b0354279_06400364.jpg


やっぱり高い所大好き。
b0354279_06420343.jpg


ウェーイw
b0354279_06422066.jpg


お花も少ないながら咲いています。
b0354279_06431842.jpg

旦那が夜勤なので御飯を食べてすぐ下山する予定でしたが、本州から来られた方々と登山道の情報交換会で話が弾んでしまい結局1時間45分も山頂でお喋りをしていました。
幌尻岳やトムラウシ山等を登る予定で北海道に遠征に来られた人が多く、台風の影響で通行止めになって登れないと教えてあげると残念がっていました。遠くから来ているのに登れないとなるとショックですよね。


まだまだのんびりしたいところですが下山します。

b0354279_06443359.jpg

やはり下山は登りより早いですね。


またワープ出来ました(笑)


2合目辺りの最後の急坂です。
b0354279_06444815.jpg
13時38分、無事に下山しました。



喜茂別コース二日続けて登って改めて思った事(個人的感想です)

・急登が兎に角ずっと続く。
・急登は続くけど段差やガレ場、障害物等はほぼ無いので歩きやすい。
・登りはきついけど段差が無いので下山は足に優しい。
・4コースの中で一番下りが楽なので早く下山出来る。
・3合目から4合目の距離はやたらと短いけど4合目から5合目までなかなか着かない。
・ふくらはぎがタヒぬ。

もうなんかふくらはぎふくらはぎ言い過ぎてゲシュタルト崩壊しそうですがほんとにふくらはぎが爆発しそうでした。
こんなにふくらはぎがやられるコースは初めてかもしれない。まだまだ修行が必要みたいです。
でもきつかった分達成感も有り、修行にもなり良いコースだと思います。登る人が少なくて静かなのも好きなポイントです。

コースによって全然違う羊蹄山、やっぱり大好きです。

また来ます。

…喜茂別コースは暫くお預けかもしれないけど\(^o^)/


コースタイム
登山口7時23分→頂上10時12分→下山開始11時53分→登山口13時38分

登り2時間49分
下り1時間45分

旦那が羊蹄山に登った回数84回。


[PR]

by RubyxJDA0509xyasu | 2016-09-17 09:54 | 登山。 | Comments(6)

2016年8月27日(土)羊蹄山②

懸賞 2016年 09月 15日 懸賞

御飯も食べた事だしさて下山…と言いたい所ですが、またとない晴天と眺望に恵まれたのでお鉢を半周することにしました。
どうでも良い事ですが、この時点でおにぎりを6個食べているのにも関わらずお腹が寂しいのでこの写真を後ろから撮っている間ソイジョイやらチョコレートやら食べていたのは二人にはばれていないと思います。


tarumae-yamaさんを撮影するUさん。
b0354279_18552024.jpg
アンヌプリも綺麗に見えます。
b0354279_18572240.jpg
お鉢ドーン!
b0354279_18590894.jpg
青空と緑とtarumae-yamaさん。
b0354279_19040769.jpg
エゾオヤマリンドウの群生キター!(°∀°)
こんなに咲いている場所を見付けれてお鉢を回って大正解です。
b0354279_19050352.jpg
b0354279_19134766.jpg
形も色も綺麗。
b0354279_19142563.jpg
真っ赤な実を付けたナナカマドも見事でした。
b0354279_19151169.jpg
tarumae-yamaさんの貴重なダッシュシーン!
凄いパワフル!
これを見れただけでも羊蹄山に登った甲斐がありました(°∀°)
b0354279_19161080.jpg
無事にお鉢を半周し終えて山頂に戻ってきました。
太陽の光が気持ちい良いです。
b0354279_19193138.jpg
お鉢を半周して戻ってきた時、山頂には右にいる女性だけでした。
この日は山小屋に泊まって翌日下山するとの事です。次の日も晴れたので綺麗な御来光が見れたでしょう。
b0354279_19240541.jpg
この青空が続く限りずっと山頂にいたい位でしたがそうもいかないので名残惜しいですが下山します。

洞爺湖も相変わらず綺麗です。
b0354279_19195778.jpg
こんなに素晴らしい景色を見せてくれて有難う羊蹄山。
また来ます。
b0354279_19252948.jpg



下山は終始お喋りばかりで笑い有り、下ネt…ではなく大人のお話有りであっという間に…




b0354279_19260217.jpg


ワープしてました(笑)



いやー、リアルに下山時写真撮るの忘れてた\(^o^)/それだけこの羊蹄山が素晴らしかったという事でしょう。そうだ、そうに違ぇねえ。

この日は今まで登った羊蹄山の中で終始青空が広がっていて一番素晴らしい晴天と眺望でした。
初めて登った喜茂別コースは噂通り急登の連続でしたが、人が少な目で静かだし、途中から景色も見えるし、個人的には一番足場が良くて(私の苦手な段差やゴロゴロ岩場がほぼ無い)登りも下りも足に優しかったです。
好きなコースになりました。

やっぱり大好きです羊蹄山。

また登りに来ます○o。.(´ω`).。o○

皆様お疲れ様でしたー(´ω`).。o○

[PR]

by RubyxJDA0509xyasu | 2016-09-15 19:44 | 登山。 | Comments(4)

2016年8月27日(土)羊蹄山①

懸賞 2016年 09月 09日 懸賞

2016年8月27日

山友さんのtarumae-yamaさんとUさんと羊蹄山に登ってきましたー!
7月から登りたいねと言っていたのに天候に恵まれずずっと延び延びになっていましたが、やっと天気が良くなりそうだったのでこの日に決行しました。
比羅夫コースと京極コースからは何度か登った事があるのですが、喜茂別コースはまだ登った事が無い私の要望で喜茂別コースから登ることにしました。
情報収集をしていると「兎に角急」だの「展望が暫く無い」だの「合目標識が無いので心が折れる」だの「熊さんは住み着いてないけどたまに落とし物があるよ」だの何かもう無理してこのコースで登らなくて良いんじゃないかなと思いましたが、羊蹄山が大好きなのでやはり一度は登ってみたいと思いチャレンジしました。

と、言う訳で登山開始です。


ちなみに滅茶苦茶快晴です。テンション上がる。

皆で楽しくお喋りしながら登っていると…

1合目キター!!(°∀°)
b0354279_18260775.jpg
マジで!?合目表示無かったんじゃなかったの!?
ひゃっほうこいつぁテンション上がるぜ!
付けてくれた方有難う御座います!
やっぱり合目表示があった方がモチベーションが保てます。
ちなみに1合目から8合目まではこの表示で9合目だけは岩にスプレー?で書かれてました。


tarumae-yamaさんとUさんのピース。楽しそう(^ω^)
b0354279_18263908.jpg
スムーズに5合目。
b0354279_18321735.jpg
5合目を過ぎてからtarumae-yamaさんから差し入れが!
凍らせたみかんゼリー!
うめえええええええええええええええええええええええええええええ!
疲れた体に染み渡るヒャッホー!
ほんに美味しゅう御座いました。有難う御座います。
美味しい食べ物は世界と私をを救いますね。
b0354279_18325089.jpg
6合目を過ぎた所で出会った方々。
東京から来られたauの社員さんだそうで、山の中で電波が通じるかどうか調べながら登ってるそうです。お疲れ様です。
b0354279_18332579.jpg
尻別岳をバックに。
b0354279_18334286.jpg
絵になります。
b0354279_18370894.jpg
洞爺湖も超綺麗。
b0354279_18375872.jpg
晴天、霞み一つ無いこんな日は羊蹄山では珍しい気がします。
b0354279_18381566.jpg
頂上まであと少し。沢山人がいます。頂上が見えると元気が出ますね。
b0354279_18395471.jpg
そして到着ー!(°∀°)
b0354279_18425010.jpg
凄い!青い!めっちゃ青空!
b0354279_18512218.jpg
父釜ドーン。
b0354279_18521890.jpg
ここで驚きの出会いが。
以前オコタンペ山でご一緒したKさんと再会しました。
目国内岳に登る予定が天気が良くて羊蹄山に登りたくなり当日に急遽羊蹄山に変更したとのことです。目国内岳から当日に羊蹄山に変更だなんてバイタリティが凄い(°∀°)
b0354279_18524560.jpg
お昼御飯を食べた後はそのまま下山…ではなく、こんな晴天の日にそのまま下るのは勿体無いのでお鉢を回る事にしました(^ω^)



[PR]

by RubyxJDA0509xyasu | 2016-09-09 18:31 | 登山。 | Comments(12)